読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編

ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編

 

f:id:ytnobh2:20170222214701p:plain

 

どうもーーーーダイナースライフにどっぷり浸かってる○野源ですーー

最近巷でややトレンドにのってる塩系フェイスです。浸透力半端ないですねー。

 

皆様はダイナースプレミアムにどんなイメージを持ってますでしょうか?

年会費高いなぁとかハイステータスだなぁとかお金持ちだけのものとかマイル貯まりやすいとかでしょうか??

 

勿論それも正解ですが、年会費が高いだけあって優待サービスが様々ありカード持っていたら絶対使った方が

良いサービスが存在します。

 

それは「一休.comのダイヤモンド会員」に「いきなりなれる」事です!

今回はその特におすすめサービスの「一休.comプレミアムサービス」についてご紹介をさせて頂きます。

 

「一休.comプレミアムサービス」とは

一休.comは、国内約1600軒の厳選されたホテル・旅館をお得な価格で予約できる宿泊サイトになります。

誰でも一度は聞いた事あるサイトですね。

 

宿泊だけでなく限定メニューやスペシャルセールなど普段使いから記念日ディナー、接待まで各種プランを取り揃えている一休.comレストランでも優待があります。

 

一休プレミアサービスとは、一休.com、一休.comビジネス、一休.comキラリト、一休.com海外、一休.comレストランで、利用頻度が高い会員の愛顧に感謝して導入された優遇プログラムです。

一休プレミアサービスでは、利用金額に応じて会員ステージを設けています。直近6ヶ月の累利用金額に応じて会員ステージが決まります。

  • 5万円未満:レギュラー
  • 5万円~10万円未満:ゴールド
  • 10万円~30万円未満:プラチナ
  • 30万円以上:ダイヤモンド

各ステージによって、ポイントの付与率や利用できる限定プラン・特典が変わってきます。

 

f:id:ytnobh2:20170222214804p:plain

 

ダイナースプレミアムを持っていると、この一休.comのダイヤモンド会員に最初からなる事が出来ます。

通常だと半年で30万円以上利用しないとなれない最上級の「ダイヤモンド会員」ステージを永続的に利用することが出来るのは相当なメリットになります!

相当のヘビーユーザーじゃないと半年で30万はまず使えないでしょう。

 

且つダイナースプレミアム以外のユーザーは一回ダイヤモンド会員になれても有効期間が半年間になりますので会員資格を維持するには

半年ごとに30万以上の利用が必要になるのです。

 

それをダイナースプレミアム会員は利用しなくても永続的にダイヤモンド会員でいられます!!!

年会費が13万円する理由がわかる気がしますね。

 

また、一休.comはダイナースのポイントモールにも含まれており、ダイナースクラブポイントモールを利用して

一休.comを利用すると、カード利用の2%に加えて3%のボーナスが得られます。更に一休のポイントが3%も得られます。

 

ダイナースクラブプレミアムカードのポイントは1ポイント1マイルでマイルに移行できます。更にANAマイルへの交換でもマイル移行手数料は無料です。

 

一休.comの利用で、5%という驚異的なマイルと、3%の一休.comポイントを得られます。これは絶大は還元率です。

 

※別途一休.comプレミアムサービス(登録無料)に登録する必要がございます。

f:id:ytnobh2:20170222214827p:plain


 
ダイヤモンド会員は一休の最上級に位置するステータスですので、最上級のおもてなしが提供されることになりますね。

レストランのコースで2%、国内宿泊で3%ポイントが還元されたり、ダイヤモンド会員限定の特典を受けることができたりと、よく旅行に行く人や

レストランに行く人にはもってこいのサービスですね。

 

まぁ○野源にはあまり活用するケースはないんですけど(笑)


ちなみにダイナースクラブカード会員の方は、一休プラチナステージを一度だけ利用することができます。

ゴールド以上の会員はプライベートセールを利用可能

ゴールド会員以上になると、一休.comの宿泊・レストランのプライベートセールの

利用が可能になります。

 

こんな感じで定期的にメールで案内が届きます。

f:id:ytnobh2:20170222214950p:plain


なにやらお得な情報が流れてそうな案内ですね。

 

 

f:id:ytnobh2:20170222215014p:plain

 

f:id:ytnobh2:20170222215041p:plain



一休限定で部屋のアップグレードやシャンパンサービスの恩恵が受けれます。

レストランに関しても通常料金よりも非常にお買い得な料金で予約が可能となります。

 

元から低価格なホテルではなく高級なタイプの部屋が破格の値段となる傾向があり

リーズナブルに宿泊が出来ます。

 

セールという事で早めに予約をしないとすぐ埋まってしまいますので良いプランがあったら仮予約だけでも早めに

した方が良さそうです。

 

○野源も去年の暮れに、プライベートセールでレストランの早得プランを利用して、通常より20%安く

美味しいディナーを頂きました。その時も次の日見たら予約が全て埋まっていた為早く予約してよかったなと

感じたのを覚えてます。

 

この記事を書きつつもホテルに興味がうつってしまい、GW旅行行きたい熱が高まってしまいました(笑)

○野源ブームはGWまで続いてるのか、気になります。

 

ダイヤモンド会員は更に良い特典が

 

f:id:ytnobh2:20170222215142p:plain

 

ゴールド会員でもプライベートセールで非常にお得にサービスを利用できますがダイヤモンド会員は更に

良い特典が付きます。

 

ざっくり下記2点になります。

 

  • お得なタイムセールプランをプラチナ以下の会員より1時間早く予約が可能になる
  • プレミア特典が付帯されるホテル・レストランがある

 

  • については人気のホテルやレストランはセール開始と同時に予約でいっぱいになる可能性もありますがダイヤモンド会員はお得なプランを事前に確保が出来るのです。

 

  • についてはそのホテルやレストランによって内容が異なりますが、一例としては部屋の無料でグレードアップしてくれたりチェックアウトの時間を延長してくれたりウェルカムギフトが貰えます。

 

 

破格の値段で部屋に泊まれる上に、更に恩恵が受けれるとは利用しない理由がないですね!

記事を書いてる際に、調査した際は下記ホテルでこんな特典が受けれました。

 

f:id:ytnobh2:20170222215203p:plain

 

通常最低1泊2万以上する部屋にこんなにサービスを

 

追加出来ます。

 

ちなみに○野源は去年旅行で沖縄に行ったのですが、その時はこんな特典を受けれました。

 

・ホテルのグレードアップ

・チェックアウトの時間を11時から14時に延長

・ウェルカムプレゼントでデザート盛り合わせ

・サンダルプレゼント

・アメニティーグッズをロクシタンからブルガリにアップグレード

 

f:id:ytnobh2:20170222215218p:plain

 

ブルガリのアメニティーグッズはもったいなさすぎて使わずに家に持ち帰り、家の洗面台の棚に眠っております。。。

使わなかったですが、こういう心意気を感じるサービスは受けていて非常に気持ちがいいものです。

 

お値段以上ニ○リ以上のお得さを「一休.com」の「ダイヤモンド会員」には感じる事が出来ます。

 

まとめ

 

ダイナースプレミアムは年会費の高さが国内でも3本の指に入ります。13万円(税抜)もします。

ただ、高いだけではなくそれ相応のサービスが付帯されております。

 

「一休.com」のダイヤモンド会員はその高い年会費をペイ出来る可能性を秘めている以上にお得で使うべきサービスになります!

絶対有効活用出来るサービスです!!

 

如何でしたでしょうか。

ダイナースプレミアムの魅力を少しは伝える事が出来たでしょうか。

 

以上ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編でした。

僕はプロの「ダイナースプレミアムホルダー」なんで今後も様々なサービスを紹介させて頂きます!