読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でも一枚は持つべき!ライフカード!

こんにちは!クレジットカード動物園の癒し系、ひつじ♀です♡

今回は還元率よし、使い勝手よし、種類豊富なクレジットカードを紹介しちゃいます!

今回私が紹介するのは『ライフカード』です!

名前の通り、誰のライフスタイルにも合うクレジットカードになっているので、

どのクレジットカードを申し込もうか迷っている人でも、初めての一枚にも、誰でも一枚は持つべきカードですよ♡

 

 

【目次】

 

 

誕生月にポイントが大量に貯まる!!

誰しも一年に一度絶対に訪れる誕生日・・・

ライフカードは、誕生月にポイントが5倍貯まるカードなのです!!

私の誕生日は10月なので、10月は自分へのご褒美も兼ねてお買い物をたくさんします♡

何を買ってもどこで使っても、誕生月であれば5倍になるので、この1ヶ月をスルーするのはもったいないですよね。

 

たとえば、毎日ランチで1,000円使うとしましょう。

ライフカードのポイントは、1,000円で1ポイント相当が貯まるので、毎日約1ポイントが貯まって、1ポイント×30日=30ポイントになります。

それが誕生月だと5倍になるということは・・・5ポイント×30日=150ポイントになります!!

5倍のすごさが実感できますよね!

ライフカードのポイントは1ポイント=10円相当の価値があるので、150ポイントの場合は1,500円相当になります。

これだけで、一回のランチより高いポイントがもらえるなんて、すごくお得じゃないですか?

誕生月は自分が生まれたことをお祝いするだけでなく、お得にポイントも貯めちゃいましょう♡

 

入会初年度がお得!!

ライフカードのポイントがお得に貯められるのは、誕生月だけではないんです。

入会初年度は、一年間ポイントが1.5倍で貯められる特別なサービスがあります!

ライフカードは、ポイント還元率が通常だと0.5%なので、他のカードとさほど変わりませんが、

入会してから初年度は一年間1.5倍になるので、0.75%になります!

初年度は一年間通常が0.75%になって、さらに誕生月は2.5%なので、一年間ずっとお得に貯めることができますね♡

 

使えば使うほど貯まりやすくなる!!

ライフカードは、一年間に使った金額によって、翌年からのポイント付与率が変わる「ステージ制」があります。

ステージは3つ存在します。

------------------------------------------------------------

  • レギュラーステージ

・一年間での利用金額:50万円未満

・基本ポイント付与率:1.0倍

(例)1,000円で1ポイント

 

・一年間での利用金額:50万円以上150万円未満

・基本ポイント付与率:1.5

(例)1,000円で1.5ポイント

 

  • プレミアムステージ

・一年間での利用金額:150万円以上

・基本ポイント付与率:2

(例)1,000円で2ポイント

------------------------------------------------------------

ステージ制によって、最大で2倍になるんです!

一年間での利用金額が150万円以上と聞くと、結構たくさん使わなければいけないように感じるので、

ここで一人暮らしの人が毎月どれくらい出費しているかについて調べてみました!

 

♡ひつじ♀調査♡

今回のお題「一人暮らしの人の平均生活出費

・家賃⇒約65,000円

・電気⇒約3,500円

・ガス⇒約4,000円

・水道⇒約3,000円

・食費⇒25,000円

 

他にもいろいろ、お洋服を買ったり友達と遊んだり、デートしたり・・・まだまだかかりますよね。

上の5つの項目だけでも、合計で100,500円も使っているんです!

一年で、100,500円×12ヶ月=1,206,000円になります。

交際費などや生活費以外の項目を含めたら、150万円以上なんて簡単に使ってしまいますよね。

 

家賃や光熱費などの公共料金も全てライフカード一枚で払ってしまえば、次の年は2倍のポイント付与率でお買物ができちゃいます♡

 

ポイントが最大25倍になるチャンス!!

ライフカード会員専用のインターネットサービスとして、「LIFE-Web Desk」というサービスが存在します。

24時間365日利用できて、登録無料なので、ライフカードを持ったら絶対に登録するべきサービスになっています!

LIFE-Web Deskの会員になると利用できるのが、「L-Mall」というショッピングモールサイトです。

インターネットショッピングするなら誰もがよく使う、amazon楽天Yahoo!ショッピングなども、L-Mallを経由して利用することができます!

 

ポイントの付き方はショップによって様々ですが、最大でなんと25倍も貯めることができるんです!

ポイントの付き方はこんな感じです。↓↓↓

f:id:ytnobh2:20170306195312p:plain

これだけ見ても、どれだけお得になるかがわかると思いますが、更に先ほど紹介した、ステージ制と合わせたときにどうなるのかも紹介しますね!

------------------------------------------------------------

  • レギュラーステージ

利用金額1,000円の場合

・基本ポイント:1ポイント

 ・ステージポイント:0ポイント

・L-Mallポイント:4ポイント

=合計5ポイント

 

利用金額1,000円の場合

・基本ポイント:1ポイント

・ステージポイント:0.5ポイント

・L-Mallポイント:4ポイント

=合計5.5ポイント

 

  • プレミアムステージ

利用金額1,000円の場合

・基本ポイントポイント:1.0ポイント

・ステージポイント:1.0ポイント

・L-Mallポイント:4ポイント

=合計6.0ポイント

------------------------------------------------------------

ステージポイントとL-Mallポイントを合わせれば、こんなにお得になるんです!

使わないわけにはいかないですよね♡

 

ポイントの使い方

ライフカードのポイントは、最大で5年間有効です!

貯めたポイントを何に使えるかが、クレジットカードを選ぶ上で大きなポイントですよね。

ライフカードで貯めたポイントは、ANAマイル・電子マネー・ギフト券・アイテムに交換できます。

その中でも特におすすめなのが、ギフト券です!

Amazonギフト券JCBギフトカード・図書カード・QUOカードJTB旅行券などには、5,000円分から交換することができます。

実は、交換するギフトカードの額が10,000円分以上になると、1ポイントあたりの価値がどんどん上がっていくんです!

どういうことかと言うと、1ポイント5円で計算した場合、たとえば

1,000ポイントをギフトカードに交換すると5,000円分になりますが、1,800ポイントを交換すると、9,000円分ではなく10,000円分になるんです!

更に、3,600ポイントだと20,000円分(本来なら18,000円分)、8,800ポイントだと50,000円分(本来なら44,000円分)と、価値がどんどん上がっていくようになります!

 

できるだけ多くの金額で一度に交換した方が、1ポイントの価値が大きくなるのでおすすめです♡

 

年会費はもちろん・・・

無料です!!1年目も2年目も、永年無料です♡

家族カードもETCカードも、もちろん永年無料です!

年会費無料でこんなにポイントが貯まるって・・・申し訳ない気持ちになるくらいお得ですよね!

 

種類が豊富♡

ライフカードの魅力の一つに、種類が豊富なことがあります!

通常のライフカードのデザインは青を貴重としたデザインになっています。

f:id:ytnobh2:20170306195403j:plain

この青のデザインには、実は4つの種類が存在しています。

 

青のデザイン以外にも、女の子にはうれしいかわいいデザインのカードがあるんです♡

一つ目はBarbie(バービー)カード!

f:id:ytnobh2:20170306195443p:plain

Barbieカードの主な特徴は、毎月抽選で10名にバービーグッズがもらえるところ!

ポーチやリュックなど2,000円以上カードを使うだけで抽選できるんです。

その他にも、バービーのイベント情報など最新情報もゲットできちゃいます。

 

二つ目はライフカードStella(ステラ)!

f:id:ytnobh2:20170306195626j:plain

毎日を輝いて過ごす女子のためのクレジットカード」がコンセプトで、

主に女子旅に便利な海外利用3%キャッシュバック機能や、旅行傷害保険付帯、

女子の健康を応援する、子宮頸がん・乳がん検診無料クーポンプレゼントなどがついています!

 

青のライフカード同様、Barbie(バービー)カードもライフカードStella(ステラ)も

ポイントプログラムは同じなので、お得に貯まることは変わらず自分に合ったものを選ぶことができます♡

女の子だけの特典が満載なのも、ライフカードの魅力の一つです!

 

まとめ

誰でも一枚は持つべきカードだっていうことが、わかったでしょうか?

お得なポイントプログラムを使ってどんどんポイントを貯めて、

あなたのライフスタイルを充実させませんか?♡

法人カードはこれで決まり!法人カードにはお得な特典がいっぱい!【国際ブランド編】

ドラえもんに出てくる「タケコプター」。

あれ15,000円という価格の設定らしいです。

 

欲しいですね。

 

どうもゾウです。

 

今日は法人カードを紹介します。法人の方は必見ですね。

 

■■目次■■

 

 

クレジットカードはただの支払い用カードじゃない!

 

仕入代金や備品の購入、接待費や税金の支払いなど、

会社を経営する上で毎日のようにお金は動いています。

 

みなさんはどのように支払っていますか?

 

銀行に行っていますか?

 

現金支払いしていますか?

 

法人の資金決済方法として、今、「法人カード」が注目されています。

 

みなさんも既にお持ちのクレジットカード。

実際に使う機会は支払いの時だけではないでしょうか?

 

個人用カードにはポイントや海外旅行保険、その他たくさんの特典がついていますが、法人カードではどうでしょうか。

 

もちろん法人カードにもたくさんの特典があります。

 

今回は、数ある特典の中でも、「国際ブランドごとの特典」に注目して比較してみましょう。

 

法人カードの国際ブランド主なブランドは4つ!

 

みなさんは「国際ブランド」をご存知でしょうか?

 

そう、クレジットカードの右下にあるマークです。

 

そもそも国際ブランドとは何なのでしょうか?

 

国際ブランドとは、「世界中で決済することができるシステムを提供する会社」の事です。

法人カードにおける主な国際ブランドは以下の通りです。

----------------------------------------------

① VISA(ビザ)

②MasterCard(マスターカード

JCB(ジェーシービー)

④アメリカン・エキスプレス(アメックス)

----------------------------------------------

 

国際ブランドごとのお得な特典を比較!国際ブランドごとのおすすめカードをご紹介!

 

5つの国際ブランドにはそれぞれ各社で受ける事のできる特典はさまざまです。

主な特徴と特典をまとめてみました。

 

①VISA

 

VISAはアメリカが生んだ現在全世界のシェアNO.1の国際ブランドです。

主な特典は以下になります。

⚫️VISAビジネスオファー

Visa法人カード会員の方限定で、ビジネス消耗品からご出張、会議室のご利用まで、さまざまなビジネスシーンでご利用になれる特典をご用意しております。

⚫️VISAビジネスグルメオファー

Visa法人カード会員の方限定で、全国の人気レストランが優待特典付きでご利用いただけます。

 

おすすめの法人カードは、「三井住友ビジネスカード」です。

法人経営者向けの三井住友VISAカードとして、知名度の高い法人カードとして知られています。

主にこんな方におすすめです!

=================

・国内外の出張が多い法人経営者

・出張や会議室利用などのビジネス利用時の優待、全国の人気レストランの優待など、

 優待を重視する法人経営者

・社員への福利厚生サービスの導入を検討中の法人経営者

=================

三井住友カードのプロパーカードですので、信頼性やセキュリティ面も安心して利用が可能です。

 

②MasterCard

MasterCardは、VISAに対抗する形でアメリカのカリフォルニア州の銀行数行によって発足しました。

現在世界NO.2の決済会社と言われており、VISAの使用範囲とほとんど変わりません。

主な特典は以下になります。

⚫️世界一の提携数。様々なシーンに合わせ、ビジネスをサポート

・ビジネス拡大戦略

JTB MICEコンシェルジュサービス

大規模会議やイベント、コンベンションなどの開催を、会場提案から運営までワンストップでサポート。

・事業プラットフォーム

┗経費Bank

振込や入力処理などの経理業務をサポートし、作業効率・コスト削減に高い効果を発揮。

・人材デベロップメント

┗えらべる倶楽部

多彩なメニューと情報発信ツールで、従業員の福利厚生をサポート。

・経営効率マネジメント

┗0063携帯電話使い分けサービス

仕事とプライベートの通話を使い分け。精算業務の効率化と通信コストの削減が可能に。

 

おすすめの法人カードは、「オリコ EX Gold for Biz(M/S)」です。

EX Gold for Biz M(ID×QUICPay)(エグゼクティブゴールドフォービズ エム)は法人経営者専用の法人カードです。

※EX Gold for Biz S(ID×QUICPay)は個人事業主を対象としたカードになります。

※VISAに対応したカードの発行も可能です。

主にこんな方におすすめです!

=================

・起業間もないスタートアップの企業経営者の方

中小零細企業の経営者の方で、

   年会費の負担なく持てるゴールドの法人カードが欲しいい経営者の方

=================

 

初年度年会費無料のゴールド法人カードで、手厚いキャンペーンがあり、

法人ETCカードも年会費無料と特典もたくさん!

コスパに優れた法人カードとなっています。

オリコ EX Gold for Biz(M/S)の詳細はこちらから。

 

JCB

 

JCBは主な国際ブランドの中で、唯一の日本企業になります。

海外での使いやすさは他の国際ブランドに分がありますが、日本国内での使いやすさは随一です。

主な特典は以下になります。

⚫️じゃらんコーポレートサービス

じゃらんnetで提供している宿泊施設情報、宿泊プランの他、通常の宿泊プランよりもさらに安価な限定プランを提供。出張者のニーズ、法人側の出張コスト削減にお応えします。

⚫️給油専用カードの付加発行

給油専用エッソ・モービル・ゼネラルコーポレートカードやスピードパスを付加発券することができます。全国のエッソ・モービル・ゼネラルのサービスステーションで店頭クレジット価格で簡単にガソリンを購入できます!

 

おすすめの法人カードは、「JCB法人カード」です。

個人事業主や法人経営者向けのプロパーカードとして、

知名度が高い法人カードとして知られています。

 

主にこんな方におすすめです!

=================

・スタートアップの企業の経営者の方

中小零細企業個人事業主の方で、年会費の負担なく持てる法人カードが欲しい方

=================

 

JCBのプロパーカードで、初年度年会費無料の法人カードとなります。

法人ETCカードが年会費無料で枚数無制限で発行でき、さらにポイントが貯まる、キャッシュバック型も選択可能です。

JCB法人カードの詳細はこちらから。

 

④アメリカン・エキスプレス

 

アメックスという略称で有名なアメリカン・エキスプレス。

世界でもステータスカードとして有名です。

主な特典は以下になります。

⚫️AMERICAN EXPRESS SELECTS®

国内を始め世界100カ国以上の地域で8,000以上の施設で優待を受けることが可能です。

⚫️Business advantages®

 

事務用品の購入や宅配便、レンタカーの手配を料金交渉の手間なく法人の特別レートでご利用いただけます。

おすすめの法人カードは、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

株式会社クレディセゾンが発行しているプラチナカードです。

個人事業主や法人経営者向けのステータスカードの法人カードとして人気が高いです。

 

主にこんな方におすすめです!

 

=================

・ステータスの高いカードが欲しい経営者の方

・接待や会食のシーンで有名レストラン等での優待を受けたいという経営者の方

=================

 

コンシェルジュデスクや有名レストランなどの優待もあり、

接待などで大活躍する法人カードになること間違い無し。

 

何と言ってもアメックスブランドでプラチナカードであるので、対外的に経営者に箔をつける効果も期待できます。

 

国際ブランドによって特徴はさまざま!あなたはどのカードを選びますか?

 

いかがでしたでしょうか?

 

「カードがあればいい」、「支払えれば何のカードでもいい」と思っていた方はいませんか?

 

そんなあなたはこれまでたくさんのチャンスを見逃してきてしまったのかもしれません。

 

国際ブランドだけでも各社さまざまな違いがあります。

 

この機会にあなたに合った法人カードを選んでみてはいかがでしょうか。

ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編

ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編

 

f:id:ytnobh2:20170222214701p:plain

 

どうもーーーーダイナースライフにどっぷり浸かってる○野源ですーー

最近巷でややトレンドにのってる塩系フェイスです。浸透力半端ないですねー。

 

皆様はダイナースプレミアムにどんなイメージを持ってますでしょうか?

年会費高いなぁとかハイステータスだなぁとかお金持ちだけのものとかマイル貯まりやすいとかでしょうか??

 

勿論それも正解ですが、年会費が高いだけあって優待サービスが様々ありカード持っていたら絶対使った方が

良いサービスが存在します。

 

それは「一休.comのダイヤモンド会員」に「いきなりなれる」事です!

今回はその特におすすめサービスの「一休.comプレミアムサービス」についてご紹介をさせて頂きます。

 

「一休.comプレミアムサービス」とは

一休.comは、国内約1600軒の厳選されたホテル・旅館をお得な価格で予約できる宿泊サイトになります。

誰でも一度は聞いた事あるサイトですね。

 

宿泊だけでなく限定メニューやスペシャルセールなど普段使いから記念日ディナー、接待まで各種プランを取り揃えている一休.comレストランでも優待があります。

 

一休プレミアサービスとは、一休.com、一休.comビジネス、一休.comキラリト、一休.com海外、一休.comレストランで、利用頻度が高い会員の愛顧に感謝して導入された優遇プログラムです。

一休プレミアサービスでは、利用金額に応じて会員ステージを設けています。直近6ヶ月の累利用金額に応じて会員ステージが決まります。

  • 5万円未満:レギュラー
  • 5万円~10万円未満:ゴールド
  • 10万円~30万円未満:プラチナ
  • 30万円以上:ダイヤモンド

各ステージによって、ポイントの付与率や利用できる限定プラン・特典が変わってきます。

 

f:id:ytnobh2:20170222214804p:plain

 

ダイナースプレミアムを持っていると、この一休.comのダイヤモンド会員に最初からなる事が出来ます。

通常だと半年で30万円以上利用しないとなれない最上級の「ダイヤモンド会員」ステージを永続的に利用することが出来るのは相当なメリットになります!

相当のヘビーユーザーじゃないと半年で30万はまず使えないでしょう。

 

且つダイナースプレミアム以外のユーザーは一回ダイヤモンド会員になれても有効期間が半年間になりますので会員資格を維持するには

半年ごとに30万以上の利用が必要になるのです。

 

それをダイナースプレミアム会員は利用しなくても永続的にダイヤモンド会員でいられます!!!

年会費が13万円する理由がわかる気がしますね。

 

また、一休.comはダイナースのポイントモールにも含まれており、ダイナースクラブポイントモールを利用して

一休.comを利用すると、カード利用の2%に加えて3%のボーナスが得られます。更に一休のポイントが3%も得られます。

 

ダイナースクラブプレミアムカードのポイントは1ポイント1マイルでマイルに移行できます。更にANAマイルへの交換でもマイル移行手数料は無料です。

 

一休.comの利用で、5%という驚異的なマイルと、3%の一休.comポイントを得られます。これは絶大は還元率です。

 

※別途一休.comプレミアムサービス(登録無料)に登録する必要がございます。

f:id:ytnobh2:20170222214827p:plain


 
ダイヤモンド会員は一休の最上級に位置するステータスですので、最上級のおもてなしが提供されることになりますね。

レストランのコースで2%、国内宿泊で3%ポイントが還元されたり、ダイヤモンド会員限定の特典を受けることができたりと、よく旅行に行く人や

レストランに行く人にはもってこいのサービスですね。

 

まぁ○野源にはあまり活用するケースはないんですけど(笑)


ちなみにダイナースクラブカード会員の方は、一休プラチナステージを一度だけ利用することができます。

ゴールド以上の会員はプライベートセールを利用可能

ゴールド会員以上になると、一休.comの宿泊・レストランのプライベートセールの

利用が可能になります。

 

こんな感じで定期的にメールで案内が届きます。

f:id:ytnobh2:20170222214950p:plain


なにやらお得な情報が流れてそうな案内ですね。

 

 

f:id:ytnobh2:20170222215014p:plain

 

f:id:ytnobh2:20170222215041p:plain



一休限定で部屋のアップグレードやシャンパンサービスの恩恵が受けれます。

レストランに関しても通常料金よりも非常にお買い得な料金で予約が可能となります。

 

元から低価格なホテルではなく高級なタイプの部屋が破格の値段となる傾向があり

リーズナブルに宿泊が出来ます。

 

セールという事で早めに予約をしないとすぐ埋まってしまいますので良いプランがあったら仮予約だけでも早めに

した方が良さそうです。

 

○野源も去年の暮れに、プライベートセールでレストランの早得プランを利用して、通常より20%安く

美味しいディナーを頂きました。その時も次の日見たら予約が全て埋まっていた為早く予約してよかったなと

感じたのを覚えてます。

 

この記事を書きつつもホテルに興味がうつってしまい、GW旅行行きたい熱が高まってしまいました(笑)

○野源ブームはGWまで続いてるのか、気になります。

 

ダイヤモンド会員は更に良い特典が

 

f:id:ytnobh2:20170222215142p:plain

 

ゴールド会員でもプライベートセールで非常にお得にサービスを利用できますがダイヤモンド会員は更に

良い特典が付きます。

 

ざっくり下記2点になります。

 

  • お得なタイムセールプランをプラチナ以下の会員より1時間早く予約が可能になる
  • プレミア特典が付帯されるホテル・レストランがある

 

  • については人気のホテルやレストランはセール開始と同時に予約でいっぱいになる可能性もありますがダイヤモンド会員はお得なプランを事前に確保が出来るのです。

 

  • についてはそのホテルやレストランによって内容が異なりますが、一例としては部屋の無料でグレードアップしてくれたりチェックアウトの時間を延長してくれたりウェルカムギフトが貰えます。

 

 

破格の値段で部屋に泊まれる上に、更に恩恵が受けれるとは利用しない理由がないですね!

記事を書いてる際に、調査した際は下記ホテルでこんな特典が受けれました。

 

f:id:ytnobh2:20170222215203p:plain

 

通常最低1泊2万以上する部屋にこんなにサービスを

 

追加出来ます。

 

ちなみに○野源は去年旅行で沖縄に行ったのですが、その時はこんな特典を受けれました。

 

・ホテルのグレードアップ

・チェックアウトの時間を11時から14時に延長

・ウェルカムプレゼントでデザート盛り合わせ

・サンダルプレゼント

・アメニティーグッズをロクシタンからブルガリにアップグレード

 

f:id:ytnobh2:20170222215218p:plain

 

ブルガリのアメニティーグッズはもったいなさすぎて使わずに家に持ち帰り、家の洗面台の棚に眠っております。。。

使わなかったですが、こういう心意気を感じるサービスは受けていて非常に気持ちがいいものです。

 

お値段以上ニ○リ以上のお得さを「一休.com」の「ダイヤモンド会員」には感じる事が出来ます。

 

まとめ

 

ダイナースプレミアムは年会費の高さが国内でも3本の指に入ります。13万円(税抜)もします。

ただ、高いだけではなくそれ相応のサービスが付帯されております。

 

「一休.com」のダイヤモンド会員はその高い年会費をペイ出来る可能性を秘めている以上にお得で使うべきサービスになります!

絶対有効活用出来るサービスです!!

 

如何でしたでしょうか。

ダイナースプレミアムの魅力を少しは伝える事が出来たでしょうか。

 

以上ダイナースプレミアムの魅力~一休ダイヤモンド会員編でした。

僕はプロの「ダイナースプレミアムホルダー」なんで今後も様々なサービスを紹介させて頂きます!

 

ANAマイルをもっとも貯めれる最強カード!その還元率は1.5~2.4% 

ワン!

 

こんにちわん!マイラー研究犬のペルガーです!

 

前回の記事ではANAマイルの基本的なお話と、

とりあえずどのカードを使うべきか、簡単にまとめさせていただきましたワン。

 

━━━━━━━━━━━━━━

バナー

前回記事

【マイルがどんどん貯まるクレジットカード.docx】

━━━━━━━━━━━━━━

 

でも実は今日、みなさんに謝らなければならないことがあるんです。。。

実は、実は、実ワン、、、、

 

最強なANAVISAカードの中でも特に最強のカードがあるのです、、、

この前紹介したカードも結構いいんですが、、、

ANAVISAワイドゴールドカードという、

決済でのマイル還元率で圧倒的に1番貯まるカードがあるのです。

 

f:id:ytnobh2:20170222182244p:plain

 

日々のお買い物で、本気でマイルを貯めようと思ったら、

絶対に必要なカードになってきます。

みなさんが本気でマイラーを目指すと信じこの記事を書かせて頂きますワン!

 

 

「聞きなれないカードだワン…」って思った方も多いと思います。

今回はこのカードがいかにすばらしいか、みんなに紹介させてください!

にゃー!!!

 

 

 ■■目次■■

マイル還元率が高いって、どうせ裏があるんでしょ?

 

結論から先に言えと、よくウチのボスゴリラから言われるので、

今回するお話の内容をざっくり話しちゃいます!

 

今回ご紹介するANAVISAワイドゴールドカードは、

"1,000円のお買い物で15マイル以上貯まる最強カードである"

ということをまずしっかりとご認識ください。

 

年間50万円利用する方は1.5%以上の還元率でマイルがもらえる方法です!

 

還元率1.5%以上のマイル獲得に必要なことは↓の2つだけ!

 

  • マイ・ペイすリボへの登録
  • 年間50万以上、ワイドゴールドで決済

 

 

使う額によって、還元率が、1.5%~2.4%程度まで変動します!

ご自分にあった、還元率でうま

くコツコツとマイルを貯めてください!

 

前回お話したANAVISAカードは貯まるといっても通常還元は1%なので、

貯まるスピードの速さは全然ちがいますね!

 

 

また、ゴールドカードって年会費高いんじゃ?という心配も無用!

年会費も安くなる裏技も一緒にできちゃいます!

 

裏があるなんて思ってたら、お得ばっかり!

巷ではどんどんANA系カードの申込が増えてるって噂でもちきりだワン!

 

さてさて、少し興味がわいてきたところで、詳しい説明に入りますワン!

 

それでは、皆様の陸マイラーデビューまで、スリー・ツー・ワン! にゃ~~!!!

 

 

まず年会費対策だワン!

 

やっぱり気になるのは年会

費!

ANAVISAワイドゴールドカードはやはりゴールドカードなので、

年会費が高めで、通常14,000円(税抜)します。

ここがみなさんの懸念点だと思います。。。

 

 

しかし2年目以降は

「WEB明細書サービスの利用:1,080円(税抜)割引」と

「マイ・ペイすリボへの登録利用:3,500円(税込)割引」の

割引特典がダブルで適用できるため最大で4,500円(税込)も割引になります。

 

年会費の割引がダブルで受けられるのはかなりすばらしいですね。

つまり、年会費は実質9,500円(税抜)となります。

 

マイペイすリボの割引は1年目から適用なので、

カード申し込み時にいっしょに登録してしまいましょう!

それだけで3,500円(税抜)の割引です。

 

 

さらにさらに!年会費だけに

とらわれて、見落としてるメリットがあります!

それは、ワイドゴールドはANAマイルへの移行手数料がかからないのです!

 

一般のANAVISAカードの場合は、

ANAマイルへ1ポイント10マイルで交換するには、

年間6,000円(税抜)の手数料がかかるとお伝えいたしました。

しかしワイドゴールドは手数料は一切かからず、

1ポイント10マイルに変換できます。

 

単純に6,000円分お得ですよねっていう話です!

 

ANAVISAカードは初年度無料ですが、2年目以降2,000円(税抜)と、

毎年移行手数料で6,000円(税抜)を支払うとなると、

結局8,000円(税抜)ほどの出費となってしまいます。

 

それなら、移行手数料ただで、還元率の高いゴールドを使用し、

上で説明した裏技で年会費を下げてしまえば、お得ですね!

ワン!

 

 

年間50万円利用で1.5%の還元率は保証されます!

 

先程お話しましたが、ポイント還元率はマイル還元でもっとも最強の1.5~2.0%です。

やり方をざっくりまとめますと、、、

 

[①] リボ払いに設定したら、1,000円ごとにボーナスポイントが追加でもらえます!

    (年会費が下がるだけじゃないんです!)

[②] 年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえます!

     (これは一般カードも一緒でしたね!)

 

[③] ①と②で貯まったボーナスポイントは、

     ソラチカルートでマイル返還率をUPしましょう!

 

 

まず①から!"リボ払いに設定したら、1,000円ごとにボーナスポイントが追加でもらえます!"

リボ払いにするだけで、ポイントが追加でもらえるという仕組みですね。

三井住友カードのマイ・ぺいすリボは登録するだけで、

素晴らしいルールが適用されます!

 

通常のクレカ決済でもらえるのは1,000円で1ポイントですが、

リボ払いにすると、さらにポイントが1ポイントもらえます。

つまり1,000円の決済で2ポイント貯まります。

 

ここで注意したいのが、ANAVISAでは2つの種類の

ポイントがあることを理解することです!

 

ワールドプレゼントポイント

┗通常の決済でたまるポイントで、

ワイドゴールドの場合、1ポイント10マイルに交換可能!

 

ボーナスポイント

┗リボ払いや、継続更新、年間利用額に応じたボーナスなどで、

    もらえるポイントで、1ポイント=3マイルで交換可能。

     ソラチカルートでさらに還元率UP

 

f:id:ytnobh2:20170222182237p:plain

※上記の表の赤枠のところを見てください。

 

つまり、1,000円で2ポイント貯まるといっても、

1,000円決済したとき、

ワールドプレゼントポイントの10マイルと、

ボーナスポイントの3マイルがたまります。

つまり合計13マイルということになりますね!

 

 

さぁなんとなく分かってきましたでしょうか!

ワン!

 

 

次に②です!”年間の利用額に応じてボーナスポイントがもらえます!”

年間利用額が50万を超えてる方は、

ボーナスポイントがどんどんもらえるわけです!

 

f:id:ytnobh2:20170222182251p:plain

前年度の利用が300万円の方は、

次の年も同じ額を使えば、単純に1,800ボーナスポイント=5,400マイルになりますね。

 

 

しかもボーナスポイントは、入会と、毎年の継続時に、

2,000ポイント(6,000マイル分)もらえます!

 

つまり、合計で入ってくるボーナスポイントでのマイル数は、

年間300万使う方ですと、下のようになります!

 

 

【年間300万円使う方】

・3,000ボーナス(90,000マイル)  :リボ払い登録後の300万円分の決済ボーナス

・2,000ボーナス(6,000マイル)     :入会・継続ボーナス

・1,800ボーナス(5,400マイル)   :前年度利用額によるボーナス

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

合計:6,800ボーナスポイント(20,400マイル)    となります!!!!

 

 

最後に③!!”①と②で貯まったボーナスポイントはソラチカルートでマイル返還率をUPしましょう!”

 

さて、ここまで理解した方はもう簡単です。

ボーナスポイントは1ポイント=3マイルと説明してきましたが、

ソラチカルートで、その還元率を1.5倍にまで跳ね上げることができます!

ボーナスポイントはGポイント経由でANAマイルに交換すれば、

1ポイント=4.455マイルになります。

 

━━━━━━━━━━━━━━

前回記事バナー(まだつくってないけど)

“弱いポイントは、ソラチカルートで強くしましょう!”

━━━━━━━━━━━━━━

 

つまり、6,800ボーナスポイント×4.455マイル =30,294マイルとなります。

 

通常の決済で300万使うと、

3,000ワールドプレゼントポイント(30,000マイル)たまるので、

ワイドゴールドを駆使すると、1年間で貯まるマイルを下記にまとめました。

 

【年間利用額と貯まるマイル】

・年間300万円使う方:60,000マイル(ワールド3,000分 + ボーナス6,800分)

⇒還元率:2.0%

・年間200万円使う方:40,000マイル(ワールド2,000分 + ボーナス4,600分)

    ⇒還元率:2.0%

・年間100万円使う方:24,000マイル(ワールド1,000分 + ボーナス3,300分)

    ⇒還元率:2.4%

・年間    50万円使う方:  7,600マイル(ワールド 500分 + ボーナス2,600分)

    ⇒還元率:1.5%

 

 

ANAVISAの達人は金額で使い分けましょう!

 

さて、全ての比較が終わりました!

ANAVISSAワイドゴールドカードは、マスターすれば、

マイル還元率を自分にあった割合で貯めることができます

 

還元率がもっとも効率的なのは、年間100万ぴったりに毎年使う方ですね!

貯まるマイルの規模は2,4000マイルと少な目ですが、

還元率が2.4%と非常に高いのが特徴です!

 

逆に、年間たくさんカードを使うとなれば、

300万コースで60,000マイル稼ぐのもいいですね!

なにしろ、マイルは期限がございますので、

早く多く貯めて旅行に行くのがコツとなります!

 

皆さんも是非、ご自分にあったマイルのため方で、

陸マイラーの人生をお楽しみください!

 

 

ワン!ワン!にゃー!